コメダ珈琲の名物デザート、シロノワール

温かいデニッシュパンの上に冷たいソフトクリームの組み合わせは、一度食べたら病み付きになります。

シロノワールって意外とボリュームがあるんですよね。

ですが、スモールサイズのミニシロノワールもありますよ。

通常のシロノワールとミニシロノワール、その両方のサイズ値段について詳しく見てみましょう。

シロノワールのサイズと値段は?

通常のシロノワールのサイズと値段

img_02
<出典:www.komeda.co.jp>
通常のシロノワールはかなりボリューミーです。

シロノワールの直径は16cm、カロリーは899kcalもあります。

一人で食べきるのはちょっと大変です。

これは二人から三人など、グループで行ったときに頼むべきでしょう。

シロノワールはデニッシュパンが6等分にカットされた状態で出てきます。

取り皿も持ってきてくれるので、みんなで取り分けましょう。

値段は税込600円です。

スポンサード リンク

ミニシロノワールのサイズと値段

ミニシロノワールはその名の通り、小さめのシロノワールです。

ですが、通常のシロノワールと味は変わりません。

ミニシロノワールは直径9cm、カロリーは385kcal

通常のシロノワールの半分とちょっとの大きさです。

こちらも4等分にカットされた状態で出てきます。

一人で食べるのはもちろん、二人で少しずつ味わいたいという場合にも適していますね。

値段は税込400円です。

スポンサード リンク

ミニシロノワールを食べてみよう

よくよく考えたらおかしくないですか?

温かいパンの上にソフトクリームですよ?

もうそんなの溶けるに決まってるじゃないですか。

こんなのを看板メニューにするなんて、コメダ珈琲さんたらクレイジーです。

minisiro 画像はミニシロノワールです。

デニッシュパンは四つに切り分けられています。

そして、ど真ん中にソフトクリーム。

どの方向から攻めても、雪崩が起きる可能性があります。

もうこの時点で八方ふさがりの大パニックです。


siro4ソフトクリームが倒れないように注意して、とりあえず小皿に取り分けました。

ソフトクリームは山から適量を移しましょう。


siro6メイプルシロップはたっぷりかけるのがオススメです。

ですが、こうやって写真撮影にしている間も、本体の方に残ったソフトクリームの山はだんだん溶けているはずです。

急いで食べましょう。

siro2美味しそうです。

早速ひと口頂きます。

まだほんのりと温かいデニッシュパンに、溶けかけのソフトクリームの甘みとメイプルシロップの風味が広がります。

ソフトクリームは濃厚でも何でもなく、至って普通の味です。

ですが、それが合っていて病みつきになるんだと思います。

ジャージー乳とかを使用した濃厚な高級ソフトとかだと、かえってくどくなりそうです。

何ともジャンキーな食べ物ですね。


siro3半分消化しました。

冒頭で大パニックとか言った割に、意外とソフトクリームの形が残っています。

もっと崩れて悲惨になった状態を期待したのですが。


siro1残りもペロリと頂きました。

今回はツレと二人で食べました。

ですのでお皿の上でソフトクリームがドロドロになることもなく、意外とキレイに完食しました。

一人でもたもた食べているとすぐにソフトクリームが溶けてしまいます。

そういうのが好みという方もいますけどね。

シロノワールとミニシロノワール。

大勢でも一人でも、そのときのシチュエーションに合わせてどちらかを選べます。

みんなで分け合えば食べきれないということもなく、値段も高すぎるということもありませんね。

スポンサード リンク