コメダ珈琲ではコーヒー以外にも、ソフトドリンクが充実しています。

といっても、そこはコメダ珈琲。

オシャレな流行ものとは逆を行き、クリームソーダやミックスジュース、そして今回紹介する生レモンスカッシュなど、古き良き昔、懐かしの喫茶店を彷彿とさせるソフトドリンクが多くあるのです。

生レモンスカッシュは、炭酸水にレモンを搾り、シロップを加えたシンプルなものですが、さっぱりとした味わいで満足しました。

それでは詳細をご覧ください。

生レモンスカッシュの値段・カロリー

まずは、コメダ珈琲の生レモンスカッシュの基本情報からです。

生レモンスカッシュの値段は、500円(税込)です。

カロリーはシロップ入りで69kcal

シロップ抜きにしてもらえば、16kcalとなります。

ダイエット中の方でも、気にせずに飲むことが出来ますね。

スポンサード リンク

生レモンスカッシュを飲んでみた

ある日、会社の後輩とコメダ珈琲に行きましたが、コーヒーを飲みたい気分ではなかったので、初めて生レモンスカッシュを頼んでみました。

こちらが生レモンスカッシュの画像です。

ブーツ型のグラスでの登場です。

レモンとサクランボが添えてあります。

よく見ると、レモンの種が浮いています。

お店で生のレモンを搾っている証拠でしょうね。

味は、まあ想像通りの何ら変哲のないレモンスカッシュの味です。

甘さは控えめで、さっぱりとした気分になれますね。


人工的な甘みや、レモンの風味は感じません。

炭酸水にレモンの酸味を加えた、シンプルな味わいを楽しめます。

量も結構あります。

これ1杯でも充分に、コメダ珈琲で長い時間寛げますね。

生レモンスカッシュにも、豆菓子は付いてきます。

レモンスカッシュに豆菓子が、意外と合う!?

・・・ということは、決してありませんでした。

でも、こういう心遣いがあることが嬉しいものです。

皆さんも、コメダ珈琲に来たものの今日はコーヒーが飲みたい気分ではない、というとき。

さっぱりしたものが飲みたいというとき。

生レモンスカッシュがオススメですよ!

スポンサード リンク