コメダ珈琲のホットドッグが、なかなか美味しかったです。

朝ごはんにも昼ごはんにも、ちょっと小腹が減ったときにもぴったりなメニューだと思います。

コメダ珈琲のホットドッグ、値段やカロリー、味の感想についてまとめてみました。

コメダ珈琲のホットドックの値段とカロリー

ホットドッグの値段は?

hotdog3 まずは、コメダ珈琲のホットドックの情報についてです。

ホットドッグの値段は420円です。

コメダ珈琲のフードメニューのなかではお手頃価格です。

ですがモスバーガーのホットドッグ320円、ドトールのジャーマンドック220円と比較すると、高く感じてしまうでしょうか?

ホットドッグのカロリーは?

一般的なホットドッグのカロリーは300kcalほどですが、コメダ珈琲のホットドッグのカロリーは542kcalあります。

そこはさすが、ボリュームのあるフードメニューを提供するコメダ珈琲、といったところでしょうか?

ホットドッグはテイクアウト出来る?

ホットドッグはテイクアウトが可能な商品です。お店で食べ切れなかった場合も、包んで持って帰ることが出来ますよ。

スポンサード リンク

コメダ珈琲のホットドッグを食べてみた

ホットドッグの感想

休日のお昼、コメダ珈琲でホットドッグを食べました。

ホットドッグと言えば、パンにソーセージを挟み、真っ赤なケチャップと黄色いマスタードをたっぷりかけたものを想像しませんか?

menu メニューを見ると、コメダ珈琲のホットドッグはこんな感じです。

”たっぷりなコールスローキャベツとパリッとフランク”という説明がされています。

hotdog1 注文してから5分後、ホットドッグの到着です。


ta-american 一緒に注文したのは、たっぷりアメリカンコーヒーです。

すっきりしていて、ブラックでも飲みやすいですよ。

ホットドッグは、思った通り大きいです。

食べやすいように2等分されています。


hotdog5 長くてボリューミーなソーセージは、照り具合が凄まじいです。

切れ目からは、脂がしたたり落ちています。


hotdog2 赤いソーセージの下には、淡い緑が鮮やかなコールスローキャベツがたっぷり敷かれています。

見た目からして、すでに美味しそうです。

それでは頂きます!

もちもちしたパンに、パリッとしてジューシーなウインナーがとっても美味しいです。


hotdog6 さらに、シャキシャキのキャベツの食感があいまって、見事に調和しています。

コールスローとは、細かく切ったキャベツを使ったサラダのことです。

ニンジンやリンゴなどが入ることもあるそうですが、コメダ珈琲のホットドッグに使われるコールスローは、キャベツのみのシンプルなものです。

ドレッシングか何かで和えているのでしょうか?

さっぱりした味わいです。

みじん切りではなく千切りキャベツなので、若干の食べにくさを感じます。

ホットドッグにはケチャップがかかっていません。


hotdog5 代わりにソースがかかっているのがお分かりでしょうか?

ソースはウスターソースを少しトロッとさせたようなもので、フルーティーな甘みを感じます。

このソースがまたいい味を出していますね。

温かいうちに食べましょう。

ホットドッグの評価

ケチャップをかけたお馴染みのホットドッグとは違い、コメダ珈琲のホットドッグは、コメダらしさを感じるボリューム満点の一品です。

ホットドッグの評価
    4.5
  価格 3.0
 満足度 4.5
総合評価 4.0

バランスの良い仕上がりだと思います。

ホットドッグは何となく安いというイメージがあるので、420円となると少々お高く感じてしまうでしょうか?

その分ボリュームはありますけどね。

モーニングの無料トーストだけではちょっと物足りないというときや、ランチにもぴったりだと思います。

皆さんも是非お試しください。

スポンサード リンク